• ホーム
  • 媚薬は何のために使うのか

媚薬は何のために使うのか

海で抱いているカップル

世の中には色々な薬がありますが、その中には利用する場面が限定されているほか通常ではほとんど使用されないというものもいくつかあります。
その中のひとつが媚薬と呼ばれるものであり、時折成人向けの雑誌や漫画、AVなどで言葉を耳にしたという人も少なからず存在します。
一見すると実在しないのではないかと思われがちなのですが媚薬は実在しており、用途によっていくつかの種類が存在しています。
つまり、媚薬というものは用途に応じてその目的で使い分けなければ効果を発揮しないのです。
例えば性欲を向上させたいという場合には催淫剤と呼ばれる性欲を増強する種類のものを使用するのですが、物語の世界でよく見かける女性に使用するものというよりは一般的にはED治療として男性が利用することが多いとされています。
同じくEDのような勃起不全があったりしっかり勃起させたいという人向けなのが勃起機能改善薬、そして性欲を高めたいという場合には性ホルモン剤が使用されます。
また、性的刺激に興奮できない不感症のような症状にも媚薬は用いられます。
ちなみに催淫剤は男性の機能不全から来る性欲減退に用いられているので、単純に性欲がわかないだけという場合には性ホルモン剤を使用することが多いようです。
ほかにも女性でも利用できるものとして漢方などの民間療法で開発されたものや尿路から性器を直接刺激する効果を持っている刺激性物質などはいずれも性行為時に使用するためのものであり、一種の刺激として利用されることが多くなっています。
このようなことから媚薬は主に性的な刺激を求める場合に使用されるケースと性行為を潤滑に行うためのサポート的な目的で使用されるケースに分かれており、女性よりも男性が使用するケースが多いというところが現実のようです。

人気記事一覧